東京大神宮は雨の日の参拝でご利益アップ!?ご利益を120%得る方法を紹介!

縁結び
スポンサーリンク

 

東京大神宮は飯田橋駅各線から徒歩5分ほどのオフィス街にあり、伊勢神宮と縁がある神社です。

縁結びに関してのご利益を得られると人気が高く、多くの方が良縁を願いに参拝されます。

そんな東京大神宮は雨の日も結構な人手が!

なんと東京大神宮では雨の日限定の嬉しいサプライズがあるんです♪

雨の日にどんなサプライズがあるのか、そしてご利益を120%得られる方法も紹介しちゃいますよ♡

 





東京大神宮は雨の日の参拝でご利益アップ?!

東京大神宮 雨の日 参拝

 

雨の日は外に出るのは億劫になってしまいがちですが、東京大神宮は雨の日にこそ積極的に参拝してほしい場所になります。

実は雨の日に参拝すると『雨の日限定の特別な記念品』に出会えちゃいます♪

雨の日限定でもらえるものは、傘と東京大神宮の社紋がプリントされたクリアファイルです。

 

 

 

季節によって添えられている言葉や傘の色が違うんですね。

 

B6サイズで御朱印の大きさにぴったり♪

こちらは御朱印やお守りを購入した参拝者へ渡されるもので、雨の日の参拝への感謝が込められているそうです。

 

それだけでほっこりあたたかい気持ちになりますね。

書かれている言葉たちもとてもきれいで、げんなりしてしまう雨の日も素敵だと思えるような字列に日本の奥ゆかしさも感じられそうです。

 

雨の日だからこそ感じられる東京大神宮の良さを楽しめそうですね。

 

 

 

スポンサーリンク



東京大神宮のご利益を120%得る方法

東京大神宮 雨の日 ご利益

 

東京大神宮には良縁との縁結びの他に復縁、子宝祈願、安産祈願にもご利益があるとされています。

そんなご利益のパワーをたくさんいただくために試してみたい方法を、いくつかご紹介してますね。

 

境内に散りばめられたハート型の金具を待ち受けに

東京大神宮の神門や社殿にある意匠にはハート形の模様がつけられています。

ハート形の金具は境内になんと300以上もあるそうです。

 

見つけるたびに幸せな気持ちになりそうですね♪

 

配置も様々なものがあるので訪れた際には探してみたい模様ですね。

しかしハート形と思いきや実は、猪の目という厄除けの意味で作られた日本古来の模様だそうです。

猪の目は火事をいち早く見つけ難から逃れる動物といわれ、火の災難から逃れるご利益があるとして古くから神社で使われているそうです。

それがたまたまデザインしたらハート型になったという歴史が背景にあるのは驚きでした!

またこのハート形の金具は縁結びに良い効果があるとして待ち受けにするとご利益を得られるそうですよ。

 

実際に恋愛成就したという方やなんとその日のうちに良縁に出会えたという体験談もあるようです。
お気に入りの配置のものを見つけて、ぜひ待ち受けにして良縁を呼び込みたいですね。

 

 

樹齢100年のご神木を待ち受けに


拝殿に入ると右奥に見えるご神木、側には川が流れ夏にはホタルも飛ぶパワーあふれるスポットです。

 

少し奥まったところにあるので見逃さずしっかりチェックしていきましょう。

 

清らかな水の流れに囲まれたこの場所はただ立っているだけでもパワーがもらえるような不思議な空気に包まれた場所ですよ。

このご神木も待ち受けにすると良縁が舞い込むとされています。

 

100年間縁結びを望む人々を見守ってきたご神木を、待ち受けにすればとても心強い気がしてきますね。

 

 

縁結び鈴蘭守りを購入する


鈴蘭の花言葉は『幸運が訪れる』というもので、それをモチーフに作られた見た目にも可愛いお守りです。

鈴が入っていて2つの音色が1つの響きになるようにと願いが込められています。

紐には神社の社紋がついていますが、この社紋が外れると恋が叶うといううわさもあり、実際に恋が実ったという声や出会いが訪れたという口コミも多いんです。

 

東京大神宮に訪れた際には購入してみたいお守りですね。

 

 

 

おみくじをひく

どの神社にも必ずあるものにはなりますが、東京大神宮のおみくじは特によくあたると噂されています。

中でも一番人気は『縁結びみくじ』というおみくじで、袋を開けた際にふんわりとお花の香りがします。

小野小町など有名な歌人の言葉が書かれている上に、見た目にもふんわりしたカラーがとても可愛いおみくじです。

大吉をひくと3カ月~半年以内に良縁にめぐまれるといった噂もあります。

 

実際に起こった不思議な体験談を知りたい方は、こちらの記事をどうぞ♪

 

 

 

昔の方は手紙に香りをつけて思い人へ送っていたというエピソードを思い出しました。

開けた時にお花の香りにつつまれるだけで、これから素敵なことが起こりそうという気持ちになりますね。

素朴さや純粋さを感じて幸せなパワーをもらえそうな予感がします。

また縁結びおみくじ以外に個人的なおすすめとして、『恋文みくじ』もおすすめです♪

こちらは万葉集や古今和歌集の恋文を読み解いて良縁へと導いてくれるおみくじです。

昔の人の言葉や文はとてもきれいだと感じます。

今の言葉にはない不思議な魅力で恋や感情が綴られているので、持っているだけで素敵な気持ちになれる上にパワーもたくさんもらえるのではないでしょうか。

 

沢山ある東京大神宮のおみくじ、どれを引こうか悩んでいる人はこちらの記事が参考になりますよ。

 

 

 

御朱印をいただく

東京大神宮の御祭神には伊勢神宮と同じ二柱の神様が祀られているとされています。

御朱印をいただいた後は二柱の神様に日頃の感謝を伝えましょう。

御朱印を大切にしてお守りにするだけでも、ご利益を得られそうですよね。

御朱印は東京大神宮に関わらずどの神社でもいただけるものになります。
御朱印をいただいた際には、大切に感謝を伝えることを忘れないようにしたいですね。

 

 

 

スポンサーリンク



ご利益を得られる人の特徴

東京大神宮 雨の日 ご利益

 

ご利益であるパワーをたくさんもらいたいと願うことも大切ですが、自分のことばかりでは神様もご利益をあげようと思いにくいかもしれません。

日頃から誰に対しても感謝を忘れない人や他の人の幸せも願えることが出来る人に、よりご利益やパワーが授けられるのではないでしょうか。

小さなことにも幸福を感じながら生活するという気持ちも大切なのではないかと感じます。

またいただいたご利益に対して素直に感じる感性を持った人、というのもご利益をいただくこととして大切なことです。

結果を焦ったり、ネガティブなお願いをすることもよくないとされています。

焦ったりネガティブなお願いは後押しされず、ご利益は得られません。

 

気長に純粋に神様を信じてお願いすることの出来る人こそが、ご利益を得られることにつながるのだと感じます。

 

また、お願いが少しでも叶ったと感じた場合、お礼参りや神様に感謝の気持ちを伝えにいくこと(お礼参り)も、また次のご利益を得ることにつながることになります。

日頃から少しずつでも意識して生活することで、ご利益にも変化がうまれる可能性がありますね。

忙しい現代人には時に難しいこともあるかもしれませんが、神様にご利益をいただくということだけでなく他の人にも優しく、感謝や配慮のできる人になりたいと思わず考えてしまいますね。

 

実際に私の周りでご利益を授かっているなと感じる人は、常に誰に対しても感謝の気持ちや、相手のことを思いやる気持ちを忘れない、素敵な女性が多いです。

 

 

まとめ

パワースポットとして人気の東京大神宮は、とても神聖で素敵な場所ということがわかります。

週末にはお団子とお茶が振舞われることがあり、お団子も四季折々種類を変えて楽しませてくれるそうです。

 

とても細やかな気配りがされた素敵な神社ですね。

 

他にも魅力がたくさんの東京大神宮、私はなかなかすぐに向かえる場所に住んでいないので、また東京へ向かう機会があった際には行ってみたい場所になりました。

個人的には雨の日に参拝したいと考えています。

憂鬱な雨の日も東京大神宮へ参拝することで、穏やかな気持ちになれるはずなのでこの梅雨のシーズンにお出かけするにはもってこいではないでしょうか。

ぜひ雨の日の東京大神宮で恋愛運アップのパワーと、神社の癒しのパワーを取り入れ活力をいただきにいってみてはいかがでしょうか。

 

■この記事を読まれた方はこんな記事もよんでいます。

 




縁結び
スポンサーリンク
シェアする
まりあをフォローする
Happy marriage

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。